/【巻頭特集】今年も美味しい新酒ができました。秋の訪れを自宅で祝おう。

【巻頭特集】今年も美味しい新酒ができました。秋の訪れを自宅で祝おう。

 凛とした秋風がなびく頃に開催される、薩摩酒造 明治蔵の「新酒まつり」。会場では毎年、出来たての新酒を振る舞い、無事においしい新酒ができた喜びを多くの焼酎ファン、薩摩酒造ファンとともに祝うのが恒例の風景です。しかしながら今年は新型コロナの影響から中止に。そんな中、例年、会場限定で販売する新酒を、今年はお取り寄せできるといううれしい知らせが届きました。
 2020年の新酒は、「黄金千貫」と「安納芋」の2種類です。蒸留後数カ月熟成し、前年に製造したものを少しずつブレンドしながら瓶詰めしていく通常の焼酎と異なり、新酒は蒸留しておよそ1~2カ月の焼酎だけを瓶詰めしています。そのため、香ばしく、非常に荒々しい口当たりで、ガツンとした飲みごたえのうえ、明治蔵の新酒は全量手造りのため、ほかの新酒とも違う唯一無二の味わいに仕上がっています。蒸留したての香りを味わうにはお湯割りがおすすめ。秋の夜長は新酒片手に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

数量限定! 11月1日発売予定(オンラインショップ、明治蔵店頭)
10月20日よりオンラインショップにて予約開始(11月1日以降順次発送)

【商品名】手造り明治蔵 新酒(黄金千貫/安納芋)
【店名】薩摩酒造 花渡蒸溜所 明治蔵
【価格】各2090円

すっきりした味わいの中にも程よい甘みのある「黄金千貫」と、口に含んだ時の甘みとふくよかな後味が印象的な「安納芋」。ラベルには、薩摩酒造が蔵を構える枕崎で開催される小学生対象の書道展で最優秀賞を受賞した文字を採用

 

お取り寄せ方法

https://shiranamitsuhanshop.com/
電話 0120(4673)17(注文受付は平日10:00~17:00)
FAX  0120(4673)54
【支払い】クレジットカード、銀行振込、郵便振込、コンビニ払い、代金引換
※注文方法により、選択できる支払い方法は異なります

昨年の新酒まつりの様子

 

Data

【住】枕崎市立神本町26
【営】9:00~16:00
【休】12/31・1/1
【P】あり
【問】0993(72)7515

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら