/【しあわせのたまご 特集】霧島産素材にこだわった昔ながらのオムライス

【しあわせのたまご 特集】霧島産素材にこだわった昔ながらのオムライス

 県道60号線沿いにあり、ドライブの途中に立ち寄る人も多い『霧島峠茶屋』。同店のオムライスは、『霧島たまご牧場』直送の新鮮な地鶏のたまごを使って作られています。厚みがあり、つやつやと照り輝く生地に、チキンライスをくるりと包んだ姿はどこか懐かしい雰囲気。黄身の濃厚な味わいに、同じく霧島産のバターと牛乳がやさしいコクを与えています。チキンライスにも霧島産ヒノヒカリと、霧島地鶏のひき肉を使用。引き締まった身は旨みが強く、ほどよい弾力がアクセントになっています。地元食材がおりなすおいしさに感動しているうちに、ぺろりと間食してしまいます。‟チーズオムライス”(単品1080円、セット1430円)も人気で、こちらはスプーンで持ち上げるとチーズがとろりと伸びて溶け出す、見た目にも楽しい一品です。

 

【メニュー名】オムライス
【店名】霧島峠茶屋
【価格】単品880円、セット1230円

テイクアウトも可能で、その場合は800円とお得。少し冷めてしまっても、たまごの柔らかさが保たれるのでゆっくりと楽しめる

 

🍳Happy EGG Point

たまごは最初にかき混ぜながら強火で炒め、固まりだしたらすぐに火を止める。ライスを投入し、その後は予熱で調理する

自然素材の餌を与え、放牧される鶏から生まれる『霧島たまご牧場』のたまご。「黄身の濃厚さは、ひと口食べたらすぐにお分かりいただけると思います」とシェフは語る

店外には展望デッキもあり、高千穂峰、韓国岳など、霧島連山の景色を一望できる

 

Data

【住】霧島市牧園町持松223-10
【営】11:00~14:00、17:00~21:00
【休】木曜(祝日の場合は営業)
【P】あり
【キャッシュレス決済】なし
【問】0995(57)2577
Instagram @kirishimatougechaya

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら