/【しあわせのたまご 特集】関西の定番、厚焼きたまごサンドを鹿児島でいただくなら

【しあわせのたまご 特集】関西の定番、厚焼きたまごサンドを鹿児島でいただくなら

 ‟たまごサンドイッチ”と聞くと、何を思い浮かべますか? たまごサラダのサンドイッチでしょうか。京都や大阪など、関西方面では厚焼きたまごをそのまま、豪快にパンに挟んだものをよく見かけるそうです。霧島市の『ao-ya apartment store』では、店主が京都の老舗喫茶店を巡り、研究した厚焼きたまごサンドをいただけます。分厚いサンドイッチを、口を大きく開けてがぶり。ぷるりときめ細やかなたまごの間から、じんわりと染み出す特製の出汁がたまりません。出汁と薄口しょうゆの他にきび砂糖を使うことで、味に深みとコクを出しています。「フライパンは純銅のものが一番ですね。熱伝導がいいので、ふっくらと仕上がります」と語る店長。カフェと雑貨のセレクトショップを兼ねているだけあって、道具へのこだわりも光っています。

 

【メニュー名】アオヤの玉子焼きサンド
【店名】ao-ya apartment store
【価格】ドリンクセット1050円

以前より提供していた、コーヒーに合うサンドイッチとして誕生。注文を受けてから作るので、できたてをすぐに食べたいときは予約するのがおすすめ

 

🍳Happy EGG Point

空気を含ませるため、泡だて器を使ってたまごを混ぜる。その後気泡をこして、舌触りのいい生地を作り上げていく

 

パンは姶良のベーカリーカフェ『Chanaan』から仕入れる。まろやかな辛子マヨネーズを塗り、風味を深めている

店内にずらりとならぶ雑貨たちは、スタッフが実際に使って気に入ったものをそろえている

 

Data

【住】霧島市国分広瀬3-6-44
【営】10:00~18:00
【休】水曜
【P】あり
【キャッシュレス決済】あり
【問】0995(47)3502
Instagram @aoyaapartmentstore

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら