/【しあわせのたまご 特集】鶏へのやさしさと、たまごを食べる人へのやさしさあふれる自販機

【しあわせのたまご 特集】鶏へのやさしさと、たまごを食べる人へのやさしさあふれる自販機

 発酵飼料やにんにく、唐辛子などを混ぜた特製のえさを与え、小屋の中で自由に歩き回らせて鶏を育てる『石谷・なおこファーム』。ストレスの少ない環境で育てられた鶏から生まれるたまごは、黄身がとろりと濃厚で、箸でつかめるほどハリがあります。「養鶏家も、買いに来る人も忙しい中で、おいしいたまごを手間なく届ける方法はないか」と考え、自動販売機でのたまごの売買に踏み切ったそうです。

 

【店名】石谷・なおこファーム

自動販売機はタイヨー松元店付近。値段は変動の場合あり

 

🍳Happy EGG Point

‟黄味(ルビ:きみ)に夢中”という名前も印象的。黒烏骨鶏から生まれるたまごは殻が翡翠色をしている

 

Data

【住】鹿児島市石谷町1211-34
【営】24時間(売り切れの場合あり)
【休】なし
【P】あり
【キャッシュレス決済】なし
【問】080(3956)1198
「なおこファーム」で検索

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら