/【温 The ランチ 特集】東ヨーロッパ伝統のスープに親しむ優雅な時間

【温 The ランチ 特集】東ヨーロッパ伝統のスープに親しむ優雅な時間

Sharecafe&mina(シェアカフェアンドミナ)

紫原の住宅街、小さな一本道の先に現れる青い壁の家。「お友だちのお家に遊びに来たような気持ちで、食事を楽しんでほしいんです」。店主が語る通り、自宅を改造した店内はおしゃれでありつつも、どこかほっとする雰囲気。『Sharecafe &mina』でいただけるのは、東ヨーロッパを中心とした各国の料理。特にスープに親しんでほしいという想いがあり、毎日変わるスープはなんと20種。

この日のメニューはロシアの“ウハー”。サーモンをサワークリームで仕立て、舌触りはさらりとなめらか。鍋になみなみと注がれたあたたかなスープは野菜がたくさん入っていますが、小さく刻んでよく煮込み、子供でも食べやすいようにしているそうです。サーモンは霧島産で、ほかにも姶良から仕入れるあご肉など、鹿児島の食材の新たな魅力を引き出しています。スープは残ってしまっても持ち帰ることができるので安心。

テイクアウトメニューも充実しており、前日12時までに予約すればスープ付きのランチボックス(1500円)も購入できます。ティラミスなどのスイーツや、サイドメニューのグラタンもおすすめです。

日替りSoup Lunch:1980円(写真は2人前)
スープとフレッシュ野菜のディップ、メイン、ライスorパン、ヨーグルト&フルーツ、ドリンクのセット

ランチセットに+400円で気まぐれスイーツ、+500円でパラチンタに変更できる。パラチンタはハンガリーのポピュラーなスイーツ

親しい人の家でご飯をいただくような雰囲気の店内。1階がレストランで、2階はサロンやレンタルスペース、古着の販売なども行っている

DATA

【住】鹿児島市紫原7-20-31
【営】11:00~15:00
【休】不定
【P】あり
【キャッシュレス決済】あり
【問】099(297)5906
Instagram @sharecafeandmina