/【温 The ランチ 特集】せいろを開ける瞬間も楽しい、色とりどりの飲茶

【温 The ランチ 特集】せいろを開ける瞬間も楽しい、色とりどりの飲茶

中華菜房 陸羽

天文館の一角、穏やかな雰囲気の『陸羽』。大阪で修業を積んだ店主が腕を振るう、四川料理をベースにした中華を楽しめます。‟飲茶ランチ”のせいろを開けると、湯気と共に、新鮮な海鮮や鹿児島産の黒豚を使った点心が顔を覗かせます。素材の濃厚な旨みを活かし、香辛料を効かせたメインには、なめらかでやさしい味わいの中華がゆも高相性。

ほかにも注目は‟食養薬膳ランチ”(前日までの要予約)。薬膳の考え方に基づき、体にやさしい食材で作るメニューをいただけます。

飲茶ランチ:1700円
点心、中華がゆ、エビのマヨネーズソース炒めとデザートなどがセットになっている。相談すればメニューの変更も可

DATA

【住】鹿児島市東千石町2-38 福楽園ビル103号室
【営】11:30~14:30(14:00 OS)、18:00~22:00(21:00 OS)
【休】日曜・祝日 ほか
【P】なし
【キャッシュレス決済】あり
【問】099(295)4030
Instagram @rikuu_t