バブルが弾けて「リーズナブル」が正義に。

 

巻頭はペンションブームの余波を思わせる「1万円以下で泊まれるセンスのいい宿・ペンション大特集」。「この味がいい、“おふくろの店”特集」では、安くて美味しい店がずらり。

恒例アンケートは「待ち合わせスポットはここだ」。携帯電話が普及する前、いかに待ち合わせ場所が重要だったかが分かる。今はなき「林田ホテル」は、数々の人生ドラマを彩った場所だろう。

おたよりコーナー「LEAP VOICE」の「私から言った 相手から言われた 別れの言葉特集」には、ドラマに出てくるような言葉が並ぶ。LEAP独占試写会レポートには、「私をスキーに連れてって」(87年)、「彼女が水着にきがえたら」(89年)に続くホイチョイ・ムービー3部作の完結編「波の数だけ抱きしめて」主演の織田裕二さんの姿も。やっぱりイケメン…。

平成3(1991)年
WWW(World Wide Web)世界初開設/アイドルグループ「SMAP」デビュー/カルピスウォーターがヒット/流行語「…じゃあ~りませんか」(チャーリー浜)、「若貴」/流行歌 CHAGE and ASKA「SAY YES」、槇原敬之「どんなときも。」

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。