寒い冬も、常夏気分のままでいたい…

巻頭特集は「お金をかけない旅に出る!」。ほんの2~3年前まではボディコンスーツの女性が表紙を飾ったり、「この夏SHIGEKI的に過ごせるスポット」「アバンチュールなクリスマス」などの見出しが誌面を賑わせていたのに、、、

安く済ませる温泉旅、ASIAを感じる近場のスポット、幽霊にあえる小旅行などのコーナーが並ぶ中、“とは言えやっぱりハシャぎたい!”そんな編集部のあふれる気持ちを伝える宮崎シーガイア「オーシャンドーム」の潜入レポートがトップ記事に。真冬であっても常夏気分を味わえたシーガイア。バブルは崩壊しても、ドームの中だけは、あの頃の熱狂の空気を感じていられたのかも。

そのほか、前号から始まった人気連載「通勤沿線 気になるオトコ」(プライバシー保護のため泣く泣く非公開)や、バレンタイン特集「本命チョコ見つけました」など、女性の皆さん大注目のコーナーが目白押し。

1994年2月号


電子ブックで見る

平成6(1994)年
プレイステーション、クイックルワイパーがヒット/ミスチル現象/流行語「同情するならカネをくれ」、「イチロー効果」/流行歌 Mr.Children「innocent world」

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら