/【五ツ星ランチ 特集】天文館から繋がる非日常、上質空間のフレンチ。

【五ツ星ランチ 特集】天文館から繋がる非日常、上質空間のフレンチ。

フレンチレストラン Tabl de Chic(ターブルドシック)

 目印は青い囲いの入口。階段を上がって店内に足を一歩踏み入れると、パリの街角のレストランに迷い込んだかのような錯覚を覚えます。『Table de chic』はランチ・ディナー各1日限定2組、完全予約制のフレンチレストラン。ヨーロッパで学んだデザイナーが手掛けた空間は、店名の通りシックでエレガント。これから始まる特別な時間への期待を高めてくれます。南フランスで研鑽を積んだシェフの作る料理は鹿児島の旬の特産のほか、世界中から取り寄せる食材を繊細に盛り付け、一皿ひと皿が芸術品のよう。自家製のハーブやエディブルフラワーもふんだんに使い、華やかな味と見た目、香りで心を満たしてくれます。自分へのプレミアムなご褒美として訪れる人もいれば、誕生日のお祝いや、プロポーズに同店を選ぶ人も。フランス伝統の製法にシェフ自身の独創性を掛け合わせて作り上げられる、上品かつ、どこか温かみを感じられるコースを堪能しましょう。

 

ランチコース(6000円)
※画像はイメージです

コースは全8品。内容は2カ月に一度変わり、今のメニューは5月15日まで。4800円のおまかせランチコースもある

 

‟帆立貝とアスパラガスのショーフロワ”。濃厚な甘みのあるホタテに、春野菜と一緒にボンタンを添える。ほろ苦い果汁が魚介と好相性

 

食後はマカロンやカヌレなど、手作りのお茶菓子がふるまわれる。季節に合わせて変わる、遊び心のあるデコレーションは訪れてからのお楽しみ

 

夫婦でシェフとフードコーディネーターを分業。食材の持つ魅力を引き出し、皿への照明の当たり方まで考慮した料理は、二人のアイディアが重なり合って完成される

 

Data

【住】鹿児島市東千石町4-29 2F
【営】11:30~15:00、18:30~22:30
【休】日曜、月曜
【P】なし
【キャッシュレス決済】あり
【問】099(248)7954
Instagram @tabledechic2014
https://hitosara.com/0006130700/

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら