/【SWEETS HOME 特集】月に1回のご褒美。あの鹿児島銘菓が自宅にやってくる。

【SWEETS HOME 特集】月に1回のご褒美。あの鹿児島銘菓が自宅にやってくる。

 駄菓子屋に並ぶ「雀の卵」、焼酎をお供に「南国珍々豆」をポリポリと食べる大人たちの姿―。鹿児島県民の原風景のなかにあるといっても過言ではないこの鹿児島銘菓を製造する『大阪屋製菓』が、2021年7月22日“ナッツの日”に新たなサービスを開始しました。
 毎月1回、大阪屋製菓の詰め合わせ商品が自宅に届くナッツのサブスク「雀の学校クラブ」。定番商品はもちろん、秘蔵の豆菓子から珍味まで、その数50種以上のラインナップから厳選した商品を箱いっぱいにつめて届けられます。通常の販売価格よりお得なうえ、いち早く新商品を楽しめたり、ナッツを使ったちょっとリッチな豆菓子が入っていたりと、クラブ会員だけの特別感もうれしいポイントです。
 「今月はどんな商品が入っているかな?」と家族談議に花を咲かせたり、遠くに住む家族や友人に故郷からの便りとして贈ったり…。老舗の銘菓がいつの時代も思い出にそっと寄り添ってくれそうです。

ナッツのサブスク「雀の学校クラブ」 1カ月1296円(税込・送料込)

💬editor’s voice
「わさび味の南国珍々豆があったなんて!」と驚きながら商品を開封していく瞬間もまた至福の時間に。これから毎月ポストを覗くのが楽しみになりそうです。

 

本社内にあるショールームでは、鹿児島で手に入らない姉妹ブランド「Beans Nuts」の豆菓子も販売(要事前予約)

 

 

📦お取り寄せ方法

【注文】https://www.chinchinmame.jp/
【ギフト】対応不可
【支払い】クレジットカード
※毎月10日頃ポストへお届け
※途中解約やスキップ(1回お休み)も可能

 

⌂大阪屋製菓

【住】鹿児島市柳町10-8
【営】9:00~17:00
【休】土曜、日曜
【P】あり(詳しくは問い合わせを)
【問】099(247)1411