/【美食手帖~味噌ラーメン編~】はじける辛さと味噌の甘みがベストマッチ

【美食手帖~味噌ラーメン編~】はじける辛さと味噌の甘みがベストマッチ

『かどの家』の“旨辛みそらーめん”

谷山で創業し、ラーメン激戦区の天文館に移転後も存在感を放つ『かどの家』。“旨辛みそらーめん”は口に入れた瞬間に豆板醤の辛さがはじけ、すぐに味噌のコクのある甘みが追いかけてきて、やみつきになる味だ。辛さをしっかりと楽しみつつも後味はまろやかなので、辛い物を普段食べない人にもファンが多いのだそう。夜はラーメン居酒屋としても営業しているので、お酒のお供にもぴったり。

旨辛みそらーめん800円
ラーメンは+100円で大盛にできる。自家製チャーシューをたっぷり味わうなら“旨辛みそチャーシュー”(900円)をどうぞ。夜は味噌鍋とシメのラーメンを楽しめるコースも人気

 

ポイント!

豚骨ベースのスープは味噌の風味を最大限に引き出すため、一杯ずつ手鍋で丁寧に炊き上げる。香辛料と赤味噌が織りなす、華やかな香りを堪能して

住/鹿児島市泉町5-13 1F
TEL/099(298)5568
営/11:00~14:30、17:00~22:00(21:00 OS)
休/日曜・祝日夜
P/なし
キャッシュレス決済//Payどんのみ
Instagram @kadonoyasince2014