/【鹿児島の新定番 特集】南州農場発の肉のおいしさを五感で体験して

【鹿児島の新定番 特集】南州農場発の肉のおいしさを五感で体験して

くろぶたの丘

 自社農場で手塩にかけて育てた、おいしい黒豚や黒毛和牛の肉をこだわりの製法で食卓に届けている『南州農場』。“黒毛和牛熟成生ハム”は、「かごしまの新特産品コンクール」で鹿児島県知事賞を受賞。黒毛和牛を鹿児島産の海塩に漬け込み、3カ月かけて熟成。透き通るような脂身とばら色の赤身も美しく、口に入れた瞬間に濃厚な旨みと上品な甘みが溶け広がります。鹿児島黒豚をメインに、クミンやガーリックなどの香り高いスパイスをアクセントに仕上げた2種の“南州のスパイシーサラミ”もおすすめ。羊腸タイプはそのままかじって、豚腸タイプは好みの厚さにスライスしていただきましょう。
 2020年6月には、鹿屋市霧島ヶ丘公園内に『くろぶたの丘』もオープン。「頭から尻尾まで黒豚をまるごと味わう」をコンセプトに、レストランや直売所、ソーセージの製造体験スタジオなどが一体となった施設です。大切に育てられた黒豚、黒毛和牛のおいしさを堪能しつつ、錦江湾と開聞岳を望む絶景を楽しむこともできます。

南州黒牛熟成生ハム(2160円)。そのままでもおいしくいただけるが、バゲットなどに載せても美味。オンラインショップでも購入可能

 

館内のレストラン『KUTON』では、鹿児島黒豚をはじめ地元産の食材や調味料を積極的に取り入れたメニューがそろう

 

ソーセージ作り体験は、1グループ8人以上で1カ月前に要予約。8人以下の場合は問い合わせて相談してみよう

 

 

DATA

【住】鹿屋市浜田町1250霧島ヶ丘公園内
【営】レストラン11:30~日没1時間後
テイクアウト11:00~16:00、直売所10:00~16:00
【休】土曜、日曜、祝日
【P】あり
【キャッシュレス決済】あり
【問】0994(47)3929
Instagram @nanshunojo1976