/【TOPIC】本格芋焼酎“さつま白波”から2022年の干支『寅』ラベルが数量限定発売

【TOPIC】本格芋焼酎“さつま白波”から2022年の干支『寅』ラベルが数量限定発売

 薩摩酒造から11月4日、2022年の干支「寅(とら)」をあしらった本格芋焼酎「さつま白波 干支ラベル<寅>」が数量限定で発売されます。

お正月のお祝いの席を華やかに彩る縁起物として、平成4年から30年間発売されている「さつま白波 干支ラベル」。2021年は、コロナ禍で飲食店でのお酒の提供に制限がかけられるなど、酒類業界にとっては厳しい1年となりました。寅年は「芽を出したものが成長していく」、「これから成長する物事の象徴が生まれる」年と言われています。来る2022年は、また以前のように、賑やかにお酒を囲む機会が戻ってくることを願い、今回の「寅年ラベル」には荒波の中でも真っ直ぐ力強い眼差しで睨みを利かせる虎をあしらい、どんな状況の中でも前へ前へと躍進できる1年になるように、との思いが込められています。

虎の力強さに明るい未来への思いが込められたデザインの本格芋焼酎で、新年の幕開けをお祝いしてはいかがでしょうか。

さつま白波 干支ラベル<寅>

参考小売価格:1800ml:1,896円(税込)、900ml:1,016円(税込)
発 売 地 域 :全国販売方法:全国の量販店、業務店、公式通販サイト「白波通販ショップ」

▶薩摩酒造
https://www.fugetsudo.biz/

Instagram @satsuma_shuzo