/【行楽特集】大切な人と温泉で語らう時間、それこそが幸せ

【行楽特集】大切な人と温泉で語らう時間、それこそが幸せ

日本湯小屋物語

『日本湯小屋物語』は名泉ぞろいの霧島、日当山温泉郷でもっとも老舗の家族温泉です。源泉かけ流しの温泉に浸かり、休憩室で一息つけば、宿に泊まったかのような癒しの時間を過ごせます。部屋はおとぎ話をイメージした『お伽子草子』と、日本の四季を切り取った『枕草子』の全11室。「家族で一緒になってお風呂に入り、語り合うことが最高の幸せ」という想いが込められたそれぞれの部屋は、ユニークかつ暖かな雰囲気にあふれています。

子供たちが遊んで楽しめる、滑り台付きの部屋も。写真は『浦島太郎の湯』

【住】霧島市隼人町姫城2486
【問】0995(42)3406
【営】10:00~24:00(最終受付23:00)
【休】第4月曜
【料】平日80分、土日祝・繁忙期60分/1700円~2600円(部屋により異なる)
【P】あり
【キャッシュレス決済】あり
https://www.yugoya-story.jp/

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら