/【鹿児島、新しい旅の愉しみ 特集】九州ぐるっと「よかもん」大集合!故郷の魅力に再び出合う旅

【鹿児島、新しい旅の愉しみ 特集】九州ぐるっと「よかもん」大集合!故郷の魅力に再び出合う旅

 世界で36番目に大きい島、九州。その九州全県をぐるっと周るクルーズトレイン『36ぷらす3』が、2020年10月に運行を開始しました。走行ルートは曜日ごとに、全部で5つ。迫力と高級感のある黒い787系列車が九州を一周し、全ルート合計1198kmを走ります。九州各所の景勝地を眺めながら、ご当地グルメに舌鼓を打ちましょう。1号車から3号車までは個室、5号車、6号車は座席タイプの客室となっており、4号車はマルチカーとして、ルートごとに異なる「コト体験」やイベントを実施。車内では、各地の名店によるオリジナルの料理がいただけます。3号車にはビュッフェもあり、九州ならではの特産と伝統を楽しむメニューを多彩にそろえます。鹿児島は焼酎、宮崎はワイン、クラフトビールなど、地域の特色を感じられるお酒のセット‟旅する九州酒”も購入できます。九州のいいもの=「よかもん」をぎゅっと詰め込んだ列車で、地元の魅力を再発見する旅に出かけましょう。

鹿児島中央駅から出発するのは金曜日のルート。桜島と錦江湾を眺めながら大隅大川原駅、青井岳駅を通り、宮崎駅を目指す

【利用料金】
鹿児島中央~宮崎間 金曜日ルートの場合
●ランチプラン・ディナープラン(個室)
おとな1万7000円、こども1万3500円(食事なし7500円)
●ランチプラン・ディナープラン(座席)
おとな1万2000円、こども8500円(食事なし6500円)
●グリーン席プラン(JR券片道のみ)
おとな7080円、こども5180円
※「おとな」は12歳以上、「こども」は6~12歳未満(12歳でも小学生は「こども」)


途中停車駅では、地域ならではのおもてなしを受けられる。金曜日ルートは曽於市の大隅大川原駅で、特産品や『たか森カフェ』のジビエバーガー、オリジナルドリンクの販売も

 

車内販売で”旅する九州酒”を購入した人には、運行開始記念のオリジナル手ぬぐいをプレゼント中(なくなり次第終了)

Data

36ぷらす3
【問】0996(36)2511(JR九州 36ぷらす3ツアーデスク)
【営】9:30~16:00
【休】水曜・年末年始
https://www.jrkyushu-36plus3.jp/
※ランチプラン・ディナープランの電話での予約は出発日の10日前まで、
HPからの予約は出発日の5日前まで

LEAP最新号 書店にて発売中!

LEAPは隔月(偶数月)の20日に発売。
発刊月にご自宅へ届く定期購読が便利です。


バックナンバーのご購入はこちら